投資・投機は自己責任で行って下さいますようお願い申し上げます。

4月30日(金)の投機の内容と結果を記載しております。
結果を投稿するのは初めてだと思います!

補足ですが僕は「私利私欲の為」ではなく「創業資金を集める為」に為替取引をしております。創業に付いてはInstagramに投稿しているので、フォローして見て下さると光栄です。

Tommy’ Instagram Follow

現在の口座残高

海外証券口座

USD JPYロングの理由

今回はドル円(USD JPY)ロングでエントリーしました。理由はこちらです。

1・長期金利の下げ止まり予想
2・USD JPY4時間足ゴールデンクロス
3・USD JPY1時間足EMA75で反発
4・GOLD下落中
5・アメリカGDP予想値越え

この5つが今回、ロングでエントリーした理由です。このコンテンツを書いている段階では「決済はしておりません」ので、もしかしたら損切りをするかもしれませんが、僕は今日USD JPYが大きく上昇すると思ったのでロングで入りました。

1通貨当たり10万円通貨

今回のエントリーは20000円で62000通貨なので大きなロットです。通常、20000円通貨で取引をする場合は20000通貨ほどが丁度良いと思います。

ですが、今回は「ドンピシャなタイミングが来たので許容範囲以上の取引」をします。

レバレッジは800倍以上です。日本証券口座ですとレバレッジ規制があり25倍の証券会社が多いですが、僕が使っているので海外証券会社なので、レバレッジ1000倍とかの取引も行う事が出来ます。

Tommy’s Instagram Follow

*海外証券口座を使う事はレバレッジ規制外になりますが、違法行為ではありません。こちらは金融庁に電話にて確認済みです。

USD JPYテクニカル分析

今回の分析ではフィボナッチ数列と、エリオット波動理論を使いました。

フィボナッチ数列50.0%がレジスタンスラインになっているようにも思えます。レジスタンスラインで反発しているので、もしかしたら抜ける事はなくこのまま下落してしまうかもしれません。

その場合は、4時間足EMA200よりも下になった時点で即損切りします。エリオット波動3波がくると思ったら4波が来る可能性もあるので危険ですね。

[数時間後]

予想とズレてきたので、一時決済し、テクニカル分析の後再度ロングで入りました。

分析はこのようになりました。

再度ロングで入った理由は、長期金利の上昇トレンドが継続しそうな気がしたからです。

長期金利のチャートはこちら。

そして不安要素のフィボナッチ数列を引いたGOLDチャートはこちら。

USD JPYとGOLDは相関関係にある時もあるので、もし「GOLDが上昇するようであればUSD JPYは下落する」可能性があります。

Tommy’s Instagram Follow

こちらはUSD JPYとGOLDの相関関係を表したチャートです。下がGOLDで上がUSD JPYです。

きっと大きく見ると「世の中が不安になるとGOLDの価値が上がり、景気が良くなるとUSD JPYの価値が上がる」のでしょう。または、円安の要因とかもありますが。

USD JPYのトレードをする時は、GOLDの値動きを確認するのは、鉄則だと思います。

今日の投機結果

ドンピシャで上昇しました。ですが、ミスをしました。今日は、アメリカのお四半期雇用コスト指数(前期比)や個人消費支出が21時30分にあり、若干の下落をしました。ビビり決済をしました。

結果は27075円まで増やす事が出来ました。なぜビビり決済したのにここまで増えたのかいうと、GBP JPYが上昇一時的な上昇をしそうだったのでロングエントリーして決済しました。

また、次の機会に書いていきます。

海外証券口座は危険

投機は危険が多いので、オススメはしません。特に海外証券口座での取引ですと出金出来ない事もありますので、どの口座を使うかはとても重要です。「どうしても取引してみたい方」はこちらの日本証券口座がオススメです。理由は、大手ですから笑

DMM.com証券

投資・投機は自己責任で行って下さいますようお願い申し上げます。

KocoCoko

KocoCokoは質の高いコンテンツを追求致します。