KocoCoko Movie 30

2020年は証券口座解説者数が急増しております。ですが知識無くして投資に参入する事は博打と同じです。金融の世界でのリスクとは知識がない事だと言われております。

リスクを最小限にする為にも投資に参入する場合は知識を付けてから投資に参入しましょう。今回のKocoCoko30回ではどのような順番で投資の知識を付ければ良いのかに付いてをコンテンツとしてまとめました。

投資の危険性

まずは投資での危険性に付いてです。投資は入金した金額を増やすことも出来ますが、入金した金額が急激に減ってしまう可能性もあります。

[Example]
投資した金額が無くなってしまう時は、その投資先企業が倒産した時に起こり得ます。または暗号資産(旧名・仮想通貨)ですとハッキングされて資金が奪われてしまう事もあります。

*決して暗号資産のセキュリティが弱いという事では全くありません。日本では没収保全命令も出ておりますが故にハッキングしようとする人は減少する可能性も多いにあります。

まず、投資で知らなければいけないのは最悪の場合どうなるのかです。資金を失ったり、消費者金融からの借り入れにより高い借金を背負う事になってしまったりと注意しなければいけない事は多数存在しております。

参考KocoCoko
[KocoCoko25]投資でお金を全て失うとは

[POINT]
1・投資の危険性を知る

投資詐欺とは

投資には詐欺が沢山存在しております。先日Instagramでも投稿したように60歳以上の方が多く引っかかっているIPO詐欺や、無限連鎖講(ネズミ講)等の詐欺には引っかからないように注意しましょう。

投資詐欺は悲しい事に世の中に多数存在しております。あなたが被害に合ってしまったり、意図せず詐欺行為加担者になってしまわないようにしましょう。

[POINT]
2・投資詐欺に付いて知る

投資に使える時間

自分がどれだけの時間を投資に使う事が出来るのかを把握すること大切です。

[Example]
投資に使う時間が少ないにも関わらずデイトレードのような短期決済取引をして本業に集中出来なくなり本末転倒となってしまう可能性もあります。

予期せぬ急落時もチャートを見る事が出来るのであれば短期投資でも良いとは思いますが、そうでないのであれば中期投資や長期投資で将来的に伸びるであろう投資対象物に投資をした方が良いと思います。

確かに自動で取引出来る方法もあるのも事実ですが、それでも時間配分は大切となってきます。投資で1日に何時間使う事が出来るのかをメモに書き出してみましょう。

[POINT]
3・投資に使える時間を把握する

世界経済と日本経済

これからの時代、どのような業種が伸びてどのような経済となっていくのかを経済指標から調べる事も投資では大切となってきます。

[Example]
新型コロナウイルスによって伸びた企業が多数出てきました。一時的に暴落しても現在は回復している企業は多数あります。日経平均も回復している事実もあります。

このように経済衰退後にどのような企業が伸びるかを調べて投資をする事は必須です。

この時に活きるのがファンダメンタル分析や今後の経済を予想する能力だと思います。

[POINT]
4・経済に付いて知る

投資の仕組み

投資対象物はどのように上がるのか、またどのように下がるのかを知りましょう。投資対象物がもしも上がった時に運が良かったではなく、なぜ上がったのかを理解する事で今後も活かせる経験があります。

投資には因果関係が必ずありますので、なぜそのような結果が出たのかを把握する事はとても大事です。

[Example]
暗号資産であるXRPが2017年12月に高騰しました。その理由にはロックアップ等が関係していると言われております。

高騰理由をや急落理由は知るために、過去の高騰日のニュースや急落日ののニュースを調べてまとめておく事はとても大事です。

[POINT]
5・因果関係を知る

投資対象物を知る

投資対象物はどのようなものがあるかを調べましょう。

[Example]
不動産投資をするのか、株式投資をするのか、暗号資産に投資をするのかと、投資対象物は沢山存在しております。

その投資対象物ならどれくらいの期間でどれくらいの利益を得る事が出来るであろうというのを考えてみましょう。

長期投資ならこの投資対象物、短期投資ならこの投資対象物…と自分なりに分類してみると良いかもしれません。

[POINT]
6・投資対象物はどのようなのがあるのかを知る

分析方法を知る

投資の分析には主にファンダメンタル分析とテクニカル分析があります。ファンダメンタル分析はその企業の業績を見て分析する方法であり、テクニカル分析はチャートで分析をする方法です。

今後長く投資をするのであれば分析方法は学んだ方が良いです。

[注意]
ファンダメンタル分析やテクニカル分析をしてもその分析通りにいくとは限りません。分析はあくまで予想であると思ってから分析方法を学んだ方が今後投資をしていく際に失敗したとしても冷静に因果関係を探ることは出来るでしょう。

[POINT]
7・投資の分析方法を学ぶ

ここまで学んだら投資実践

ここまで投資に付いて学んだら投資実践です。まずは少額で初めてみましょう。

投資初心者が高額な金額を入金してしまうと資金が無くなってしまう可能性や因果関係が分からなくなってしまうという最悪の自体も起こりえます。

まずは100円や1000円等で投資の練習をしてみる事をおすすめします。実際に暗号資産投資では10円からでも取引する事は可能です。

[POINT]
8・投資は実践あるのみ

残り二つは実践しながら学べる事でもあります。IFD取引やOCO取引、IFO取引等の取引方法を学ぶ事は実践の方が効率良く学ぶ事が出来るでしょう。

POINT9が取引方法であり、POINT10が投資戦略立てるです。投資戦略については分散投資等があります。

このPOINT9とPOINT10、そしてこちらの図に付いては動画で見た方が理解しやすいと思いますが故に続きは動画視聴をお願い致します。KocoCoko運営者自ら説明しております。

YouTube説明動画はこちらから

当KocoCokoは今は全て無料提供しておりますが故に、YouTube動画や、KocoCokoコンテンツが参考になって下さった方がInstagramストーリーで運営者(@koki.tomita)をタグ付けしてKocoCokoを広めて下さると幸いです。運営者をタグ付けする事で、運営者自身も気付ける事に加えて、あなたのフォロワーが運営者のプロフィールからKocoCokoを見る事が出来ます。広めて下さる事は、何より光栄でございます。

KocoCoko

KocoCokoは質の高いコンテンツを追求致します。