[注意]
非常に大きな変動幅のGOLD CFD取引に付いてをまとめておりますので、投機をする際は自己責任で行って下さいますようお願い申し上げます。
*作成日2021年4月1日

差金決済取引(CFDs)をする上で環境認識をする事は重要です。実際に差金決済取引はリスクの高い取引ですが大きな利益を得る事が出来るのも事実。

自己資本利益率(ROE)500%」とかもあります。

ROE500%以上の利益になる事もあるのがCFD取引なので、1万円が5万円、10万円と増える事もあります。

ですが「増える」という事は「減る可能性もある」という事も視野に入れて取引はするべきです。

今回のKocoCokoでは、GOLDをテクニカル分析してみました。これからCFD取引でGOLD投機・GOLD投資を検討している方は失敗しない為にもぜひ見て下さい!

KocoCoko作成者はこちら
@koki.tomita

[注意]
当コンテンツはあくまで個人的な見解をまとめた内容となっておりますので、ご了承下さい。そして重複になりますがCFD取引は非常に危険なリスクを伴いますので、取引は自己責任で行って下さいますようお願い申し上げます。

GOLDテクニカル分析

テクニカル分析も完了して、日足〜5分足までの確認も完了しました。なぜ日足から見るのか?それは「日足から5分足まで見ている人がいるから」です。日足チャートは最後に記述します。

こちらは、30分足GOLDチャートです。僕(@koki.tomita)は基本的にはデイトレードで売買を繰り返しているので30分足もとても重要視しております。

一時は、サポートライン(最下部の線)に到達したGOLDは反発して現在は1712.591USDまで上昇してきました。

もしも1680で買い(ロング)エントリーする事が0.1エントリーしていたら32000円です。1ロットエントリーであれば32万円です。

僕は、まだ下落する可能性もあると思ってロングでエントリーする事が出来ませんでした…理由は「GOLDはサポートラインを抜けると急落する時がある」ので、リスク回避です。

こちらの分析は朝8時頃に分析したもので、現在は15時頃です。方向感はあっていても、分析と実際の動きには若干のズレがあります。

ですが、僕はこの後「30分足でのエリオット波動3~5波がくる」期待はまだ捨てていません。

現在はGOLD保有はせず、指値1700USDと1704USDで入っております。予想よりも買い圧力が強いので、指値まで下落しませんでした。失敗です。

次は、一時的な下落の時にロングエントリーしようと考えております。

理由は上昇トレンドが構築されていると思ったからです。

GOLDテクニカル結果

[結果]

エリオット波動理論3〜5波がきました。1680で0.2ロットのロングエントリーしておけば10万円でしたが、この失敗は次に活かす事にします。

GOLD取引は「リスクを減らす事」が最重要事項ですが「利益を取る事も重要」です。

次はタイミングを見て、GOLDエントリーする事にします…

GOLD下降トレンド

GOLDは日足で見たら下降トレンドは継続中です。

2020年8月にバフェット氏がGOLD関連株を購入した事によって、高騰しましたがその後11月初めには急落しています。

まだGOLDは下降トレンドから抜け出す事は出来ていませんね…

ですがGOLDは「世の中の人々が不安になると価値が伸びる通貨」と言われているので、この下落は「世の中が良い方向に進んでいる」という事で良いでしょう。

現物保有であれば今が買い時かもしれませんね!

KocoCoko運営者はこちら
冨田光樹(@koki.tomita

他SNSや問い合わせや(広告掲載等)はこちらから
冨田光樹公式ページへ

KocoCoko

KocoCokoは質の高いコンテンツを追求致します。