KocoCoko Movie 31

FX詐欺やFX関連で資金を失っている方は多数存在しています。FXは危険でありFXによってお金を無くしてしまう可能性は多いにあります。

今回のKocoCoko31回では、FXの危険性に付いてを知る事で他の投資をする際にも活かす事が出来る内容をコンテンツを提供致します。

FXとは

FX(Foreign exchange)とは、外国為替証拠金取引の事です。入金した金額よりも多くの取引が出来るのがFXですが、このFX取引での取引はリスクを伴うのです。

[Example]
ある事業所では100万円の価値がある投資対象物を25万円で購入出来、なおかつもしもその100万円の投資対象物が102万円になったら利益額は現物取引と同じなのです (基本的には取引手数料は発生します)。

FXとは少ない金額で大きな利益を得る事が出来るのですが、FXは利点が多い取引な分リスクもあります。どのようなリスクがあるのかに付いては順を追って説明していきます。

FXの知名度

FXに付いてはInstagram等のSNSで見た事がある方は多いかもしれません。

[Example]
もしかしたらFX関連の勧誘をされた経験がある人もいらっしゃるでしょう。FX自動取引ツールや、FXコミュニティへの勧誘という詐欺は多数存在しております。何が詐欺で何が詐欺ではないのかの判断を出来なければ大きな損失をしてしまう可能性もあります。

FXは合法的に行われている事が多いにも関わらず、違法的なFXの知名度が高いのは今の日本の現状だと思います。

FXの危険性

FXの危険性は主に証拠金維持率低下による強制損切りがあります。

強制損切りとは、証拠金維持率が低下すると含み損の状態で強制的に決済されてしまう事でありますが故に、大きな損失を出してしまう可能生があるのです。

[This important]
取引所によっては証拠金維持率の基準は異なっているのもポイントの一つです。ある業者では100%以下で強制損切りとしていたり、またある業者では80%以下を基準としていたりと、その基準は大きく異なっておりますので、取引予定の取引所では証拠金維持率はどれくらいの設定としているのかを確認しましょう。

追加入金依頼で借金

FXでは追加入金依頼というのがあります。追加入金依頼とは証拠金維持率が低下している際に取引所から来る通知であり、入金しなければ強制決済をされてしまうというとても危険な通知です。

[If…]
もしも強制的な決済を避ける為に入金しようと試みても、自己資金が足りないが為に消費者金融から高い年利で借金をしてしまうと長い間借金に苦しんでしまう可能性があります。

強制損切りは取引をする者の損を少なくする為でもありますので、もしも借金をしてしまったら本末転倒です。

投資は借金せずに行う事をおすすめしております。

こちらはFXの危険性を図にしたものです。こちらのグラフに付いてやこのループから抜け出す方法に付いては運営者自らYouTube説明しましたのでぜひともご視聴下さい。

KocoCoko31回説明YouTubeはこちら

当KocoCokoは今は全て無料提供しておりますが故に、YouTube動画や、KocoCokoコンテンツが参考になって下さった方がInstagramストーリーで運営者(@koki.tomita)をタグ付けしてKocoCokoを広めて下さると幸いです。運営者をタグ付けする事で、運営者自身も気付ける事に加えて、あなたのフォロワーが運営者のプロフィールからKocoCokoを見る事が出来ます。広めて下さる事は、何より光栄でございます。

KocoCoko配信通知は運営者YouTubeをチャンネル登録でお願い致します。

KocoCoko配信通知を設定する

KocoCoko

KocoCokoは質の高いコンテンツを追求致します。