KocoCoko Movie 28

KocoCoko運営者Instagramを見る

2020年は新型コロナウイルスによる経済衰退によって世界中で大不況となっております。

本日(2020年8月17日)に4月〜6月のGDPが発表され、衰退数値は-27.8%と戦後以来初の衰退となりました。アメリカの衰退率は-32.9%となっておりますが、アメリカは2期連続のマイナスであり日本は3期連続マイナスなのでやはり日本経済は衰退傾向にある事が分かります。

今回のKocoCoko28回では日本のGDP衰退の現状理由に加えてアメリカと日本の違いに付いて説明致しました。運営者自らYouTubeでも説明しておりますので、YouTubeの短い動画も参考にして下さると光栄でございます。

YouTube説明動画を見る

日本経済が衰退しているのは、消費税率10%になってからです。増税以降消費が落ち込みGDPは衰退しております。日本はアメリカのように州や郡市毎に小売売上税(Sales Tax)が決まっているのではありませんので、経済格差があっても消費税は一律となっているのです。

アメリカ・日本の消費税の違い

アメリカで一番小売売上税が高い州はルイジアナ州でありますが、10%なので今の日本と同じ程度です。しかも消費税制度と小売売上税の違いは、消費税は、消費者、小売業者、製造者全てに課せられる税金ですが小売売上税は小売業者から消費者に届くまでの段階のみで課せられる税金なので、アメリカでは消費者のみに税金が課せられているのです。

なぜアメリカでは、消費税が導入されていないのかというと、消費税のような間接税がアメリカでは評価されていないからです。アメリカは税金面から企業を助ける事で経済を発展させようとしていますが、日本は税金的観点で見たら企業から多くの税金をとっているように思えます。

消費税が高くなると、消費に対して消極的になり経済が衰退していきます。その問題が新型コロナウイルスによって顕著に出たのだとKocoCoko運営者は考えております。

GDP問題はコロナ前から

GDP低下数値が大きくなると、新型コロナウイルスの影響だと思ってしまう人も多いかもしれませんがそれは少し間違っていると思います。GDP低下は今に始まった事ではありません。コロナ前からGDPは低下しておりました。理由は消費税増税も関係しています。

日本は世界の国々同様、新型コロナウイルスによる不景気と言われておりますがアメリカ等の経済的に伸びていた国とは異なっております。アメリカは伸びておりましたがコロナの影響で衰退に変わり、日本は衰退していたのがより衰退したと言う事です。

[緊急事態宣言の影響]

しかも緊急事態宣言による自粛要請によって、小売業者はより衰退しました。売上が50%以上減少してしまった企業もあります。売上が下がると企業はリストラや倒産に至る事もあります。リストラされる人が増えると消費をする人が減少し、他の企業までも連鎖的に衰退していくのです。

消費税増税によって消費に消極的になった人が増えた事で、経済がより衰退したのあれば消費税を減税するアメリカのような小売売上税制度になれば消費に積極的になる人が増えて多くの企業が発展していく事でしょう。

GDP減少個人対策

日本経済が減少している中、一個人は何をすれば良いのかを考える事がとても大事だと思います。例えば2020年2月時に暴落していた金融資産を購入していた個人投資家は今現在大きな利益を得ている事でしょう。より多くの利益を得ていた人は経済的に発展している国へ投資をしていた人が多いと思います。

アメリカ企業への投資や、暗号資産(旧名・仮想通貨)への投資をしていた人もまた大きな利益を得ていると思います。2019年は投資をしていた事がなかった人が新しく証券口座を開設した後、投資に参入している人は多いです。実際に証券口座開設者数は数十万件増加しております。

新型コロナウイルスによってトレンドが変わっている事実もあります。どのような流れになるのかを察知して、伸びそうな日本企業に投資をしていた人もまた大きな利益を得ているでしょう。

リストラ、倒産が急増している中、会社に人生を委ねるのではなく自分で稼ぐ事が出来る個人は強い個人だと思います。

KocoCoko運営者としては、投資はリスクもあるので参入を勧める訳では全くありません。ですがもしも投資に付いて興味を持った方がいらっしゃいましたら、こちらの投資の注意点から学んでみて下さい。

[KocoCoko25]投資でお金を全て失うとは

KocoCokoの感想は、アドレス登録をしてコメントだと不安な方は多いかもしれません。少しでも不安がある方は、Instagramストーリータグ付け(@koki.tomita)して感想や質問を下さい。
YouTubeコメント欄でも質問や感想を下さると光栄でございます。KocoCokoを見て、一人でも多くの方が見て下さるととても嬉しいです。

KocoCoko

KocoCokoは質の高いコンテンツを追求致します。