COVID-19 Kococoko

コロナ感染拡大は企業に影響が出る[社会同調意識の対策]

KocoCoko media
KocoCoko Movie 9

2020年は新型コロナウイルスの脅威により、経済は衰退しています。コロナは現在、アメリカ、ロシア、ブラジルでの感染拡大は早く、アメリカでは一日当たり5万人以上の感染者が確認されております。世界の感染者は現在1000万人を超えています。

日本は本日(2020年7月2日)に東京都での1日の感染者数が100人を超えたという発表がありました。新型コロナウイルスは今現在も、日本含む世界各で感染拡大しております。新型コロナウイルスは死亡率も世界各地の統計で考えたらとても高い感染症です。

ですが、KocoCoko運営者は死亡率同等、またはそれ以上に危険な行動している人が多いと思いました。今回のKocoCoko第9回では新型コロナウイルスによる社会同調意識に付いて書いたので学んで下さい。

説明動画はこちら
KocoCoko第9回説明動画へ

4月に緊急事態宣言が発表

緊急事態宣言発表により外出を控える人は増えました。外出を控える人が増えたことにより、起こった事象は外出を控えている人が、外出をしている人を批判する事でした。

日本人はこのような傾向があります。客観的思考に囚われ過ぎています。100人いて99人が自粛したら、自粛していない1人を批判します。良く言えばチームワークのような集団行動は得意ですが、単独での行動は好まない傾向にある人が多いのだと思います。

[This importnat]

なぜこのような思考になっているのか。それは義務教育家庭で集団行動の教育を指導され、人の輪から外れる事は悪だと思う人が増えたからではないのか。それは本当に悪なのかどうかです…そもそも自分の思考が間違っている時に、その間違いに気付ける人がどれくらいいるかです。多分、滅多にいないでしょう。

日本人の社会同調意識は強過ぎる

日本人はルールを守る人が多いということは今回の新型コロナウイルスで体感している人は多いでしょう。社会的に自粛しているから自分も自粛しなければという思考は間違いではないですが、なぜ自分が自粛をしているかも考えてから自粛はするべきです。

他者に言われたという理由で、自粛している人が多いのが現状だと思います。ですがこれは思考停止状態にある人が多い事と同等の意味を持つでしょう。周りに合わせて行動を決める人は一度社会を疑ってみるべきです。

新型コロナウイルスは空気感染はせず、飛沫感染の感染症です。確かにヨーロッパのある国のように出会い頭にハグをすると感染は拡大しますが、日本にはそのような風習はありません。

故にただ外出するだけであれば感染する確率は低いと言えます。

*社会同調意識とは、社会心理学で使われる言葉であり。他者の意見と同じになるようにする事です。集団規範に従うことが同調行動とも言えます。

コロナ社会同調意識により企業は倒産していく

新型コロナウイルスで怖いのは死亡率に加えて社会同調意識です。これは企業への影響として大きく出ています。特に企業向けではなく一般向けのビジネスをしている企業への影響が大きいです。

例えば、飲食店への影響でいうと「飲食店は危ない」という事を著名人や知人、または政府関係者の方が発言しただけで、個人への影響が個人の中で大きければ大きいほど飲食店に行くか行かないかの判断材料になります。

この影響は親密度というよりは、その人への信頼度が大きく影響している人が多いでしょう。

[This important]

飲食店に行かない人が増えた事で、飲食店の経営は厳しくなり倒産やリストラは増加していきます。そして倒産した飲食店の経営者やリストラにあった人は自殺する可能性もあります。現在コロナ倒産は250件を超え、コロナリストラは3万件を超えており、他にも経営難で自殺してしまった方がいる事実もあります。

これは、コロナ感染への恐怖に加えて、社会同調意識が強いが故の結果だと思います。

他にも一般向けの仕事でいうと理美容室があります。理美容室は飲食店とは違い、政府から自粛対象外になりました。公衆衛生を特に実施しているという理由う等が飛び交っていましたが、KocoCoko運営者が思う自粛対象外から外された理由は、理美容室のような人の悩みを解決するサービスは、その県で自粛対象になると他県への移動もある事や、事業所が多過ぎる事で資金が足りない事も関係していると思います。

自粛対象外になった理美容室は、売り上げの低下はしたものの90%減以上売り上げ減少した理美容室はあまり聞きませんでした。これは政府から「理美容室は危険」という発言が少なかった事も、大きく影響しているでしょう。

[This important]

日本人は特に信頼している人の意見を取り入れる傾向にあるので、政府等の発言で企業は売り上げが減少し倒産していきます。これから倒産が増えるのは感染者が増えている業種でしょう。飲食店は社会同調意識に合わせた企業が勝ち残り、理美容室は政府から自粛要請が出た時に倒産数は急増するでしょう。

社会同調意識対策はあるのか

社会同調意識の対策をしておかなければ倒産する可能性はあります。対策をせずに政府からの発表だけを待つのは博打と同じです。

飲食店は店舗営業だけでは倒産する確率は上がってしまうので、デリバリーをするべきです。ですが、ただデリバリーをするだけでは前年比に近い売り上げにする事は出来ないでしょう。

ビジネスは人が悩んでいる場所に悩むを解決するものを提供する事で売り上げは大きくなります。

故にコロナの時期ですと、例えば主婦の悩みを解決する事も1つです。子供や旦那さんが自粛で自宅でいるのであれば、主婦の方は毎日の献立に困っている人も多いです。その困っている人に向けてキャッチフレーズを決めてデリバリーとして単体提供やサブスクリプション提供をする事も1つの手段です。

このように、人の動きに合わせて戦略を立て、戦術を繰り出す事でコロナによる大不況をを乗り越えられます。

[This important]

今回の新型コロナによる大不況は、人がどのような動きをしているのかを考えて実践する事が何より大事になってきます。社会同調意識はどのような傾向にあるのかを考える事が鍵を握ります。

[Point]

  • 感染者は増加傾向にあるが感染同等以上に怖いのは社会同調意識である
  • 社会同調行動で同じような売り上げ低下対策をしては売り上げは伸びない
  • リストラ、倒産が増える中で自暴自棄になってはいけない
  • 対応する為に最適な戦略を立て戦術を繰り出す事が大事
  • 考えを改め直す事も大切である

[シャアのお願い]

KocoCokoコンテンツをSNSでシャアして下さると光栄です。TwitterやFacebookでのシャアはURL掲載、Instagramでのシェアはスクショして運営者をタグ付けして下さると、運営者のプロフィールからKocoCoko.comにユーザーが飛ぶ事が出来ます。
*Instagram DMではKocoCokoに関するご質問、ご相談承っております。

[お知らせ]

運営者YouTubeでは、KocoCoko.com配信時に説明動画も配信しております。こちらからチャンネル登録して下さるとKocoCoko.com配信日に配信通知を得る事が出来ます。

[KocoCoko Instagramこちら]

KocoCoko Instagram
KocoCoko Instagram

あなたに合った次のKocoCokoはこちらでしょう。

[KocoCoko14]歴史的パンデミックのスペイン風邪

KocoCoko

KocoCokoは質の高いコンテンツを追求致します。